シェアハウスで国際交流をしながら英語を学ぼう!

こんにちは、カモンアップシェアハウスです。

シェアハウスの魅力の1つに国際交流があります。

今回は、シェアハウスで国際交流をしながら英語を学ぶという点にフォーカスしてみました!

早速いきましょう。

シェアハウスで英語を学ぶ

国際交流シェアハウス

国際交流を経験してみたい!ということであれば、国際交流シェアハウスがおすすめです。

国際交流シェアハウスとは、シェアハウスに入居しながら留学している雰囲気を味わうことができるハウスのことを指します。シェアハウスによって外国人比率は多少変わりますが、半分以上の住人が外国人というケースが多いです。

英語を学ぶのに重要なのは、環境です。英語を話さなければいけない環境に身を置くことにより、英語を伸ばすことができます。海外留学を考えている方もいるかと思いますが、まずは日本で外国人と触れ合うことで、英語を学んでみてはいかがでしょうか?

国内留学とは

国内留学とは、国際交流シェアハウスに入居して英語を学ぶことです。国内留学は海外留学と違い、日本で経験できるというメリットがあります。

外国に長期間滞在するのが不安な方は、国際交流シェアハウスに入居することで、普段の生活を送りながら英語を学ぶ環境に身を置くことができます。海外留学を経験する前に国内留学を経て、必要最低限の英語を取得する方も多いです。

海外留学をするためには、高額な費用が必要になります。国内留学の場合は、国際交流シェアハウスに入居するだけで擬似留学を経験できるのです。一般的なシェアハウスに入居する場合と費用はほとんど変わりません。

国際交流シェアハウス以外にも、外国人さんが多く入居しているハウスもありますので、事前に調査して自分に合ったハウスを探すことが大切です。

まとめ

英語を学びたいと思っている方は多いですよね。

シェアハウスに入居して国際交流を経験することであなたの英語力を伸ばことができます。費用面などを考えると、海外留学へは簡単に行けないというのが現実としてあるかと思います。国際交流シェアハウスであれば、英語を学びながら国際交流を経験できます。

シェアハウス生活を考えているのであれば、国際交流シェアハウスに入居して外国人の友人を作るのもアリなのではないでしょうか?