若い力

こんにちは。Eriです。

「インドに孤児院を作りたい」という想いを持つ高校三年生のIさん。
学校の課題のための調査をしたいとのことで、Aozora schoolで受け入れをし、無事フィールドワークを終えて帰国しました。
しっかりとした考えを持ち、現地でたくさんのことを学び・感じてきてくれたようです。

「今すぐにでもブッダガヤに帰りたい」と言ってくれたのが、私たちとしては何よりも嬉しい言葉でした。

大学生になったらAozoraのために何かしたいと目を輝かせながら話してくれるIさんを見て、私も今まで沢山の方にお世話になってきたので、これからは若い世代の子たちをできる限り応援していきたいと思いました。

 

▼ SNSで情報発信しています!▼

Instagram Facebook

 

▼ Come on UP のシェアハウス一覧はこちら▼

シェアハウス一覧


▼ お問い合わせはこちら▼

お問い合わせ


LINEでもお気軽にお問合せください!

友だち追加


お急ぎの方は、、、

03-3760-1392
までお電話ください!

関連記事

  1. 毎週開催!シェアハウス見学会

  2. DIY in the Arashiyama House

  3. 住民さんインタビュー@雪谷シェアハウス

  4. 伴走型支援士認定講座 その1

  5. 先生の教育

  6. シェアハウスに住むって? 住人インタビュー:Miki Saitoさん