【 シェアハウス 】よくあるトラブルについて(パート1)

こんにちは、カモンアップシェアハウスです。

 

シェアハウスへの入居を考えている方は、どのようなトラブルがあるのか気になる人は多いのではないでしょうか。

 

シェアハウスは共同で生活するからこそ起こるトラブルがあります。

 

今回は、シェアハウスでよくあるトラブルについてまとめてみました。

 

シェアハウスでよく起こるトラブル(事例①)

 

シェアハウスでよくあるトラブルの1つ目は、共有スペースでのトラブルです。

 

シェアハウスは、冷蔵庫やキッチンを使用することができますが、使用後に片付けない人や冷蔵庫の食品を勝手に食べてしまう人がいます。

 

掃除を当番制で行っていたり、食品には名前を記入するなどのルールがありますが、忙しいときには忘れてしまいがちです。

 

ルールを守らないと、人間関係を悪化させてしまい、雰囲気が悪くなります。シェアハウスに入居する際は、実際に見学をして住んでいる人を観察したり、共有スペースが清潔かどうか見てみましょう。

 

シェアハウスでよく起こるトラブル(事例②)

 

2つ目のシェアハウスでよく起こるトラブルは、男女問題です。

 

シェアハウスには、男女共同で生活ができる物件があります。しかし、男女が一緒に住んでいるからこそ、トラブルが発生してしまいます。

 

出会いを求めて利用する人も多いため、しつこくつきまとわれたり、セクハラ被害を受けた経験がある方もいるようです。また、良いパートナーが見つかっても別れた後に気まずくなり、退去する方も多くいます。

 

男女トラブルを防ぐために、女性専用のシェアハウスを検討するのもありと言えるでしょう。

 

シェアハウスでよく起こるトラブル(事例③)

 

シェアハウスでよく起こるトラブル3つ目は、貴重品の盗難や勧誘されるなどの犯罪系のトラブルです。

 

共同で生活をしているので、知り合いが増えるメリットもありますが、犯罪に巻き込まれるケースも多いです。シェアハウスの中には、マルチ商法や宗教の勧誘が行われているケースもあります。

 

シェアハウスでは禁止されているのですが、入居している友人が勧誘してくることもあります。複数の人が出入りする場所で閉鎖された環境のため、人間関係を悪化させたくないと受け入れてしまう方が多くいます。

 

誘われた場合は、すぐにハウスマネージャーや担当者に相談することが大切です。

 

まとめ

 

シェアハウス生活は、共同生活をするからこそのトラブルが多くあります。

 

しかし、事前に起こりうるトラブルを把握しておくことで、対策が行えるものばかりです。

 

入居審査をしっかりとしている管理会社を選んだり、女性専用シェアハウスに入居することで快適に過ごすこともできます。

 

シェアハウスを選ぶ際の参考にしましょう!

関連記事

  1. 最短3日でリア住に!自分を変えるにはシェアハウス!

  2. 成増シェアハウス!

  3. DIY全室OK!シェアハウスで自分らしくステキな暮らし

  4. カモンアップスタッフ(インタビュー)

  5. AfterコロナでもWithコロナでも、対応可能な入居日フレキシブルプラン!

  6. 【新住人さん】歓迎たこ焼きパーティー!【伏見シェアハウス】