西永福商店街のお店紹介

こんにちは、カモンアップスタッフです。

 

西永福商店街のお店の中でもひと際異彩を放っているお店があります。なんのお店なのか?と一言で表すことができないユニークなお店、ものずき屋さんをご紹介します。

外観はこんな感じです。

 

 

看板がとても小さくて奥ゆかしいです。最初謎のお店で入りづらいのですが、中に入ってみると、とても個性的で愉快なお店でした。女性の店長さんがおひとりで営んでいらっしゃるようでした。とてもきさくでお話しやすい方で、お店のことを色々と教えてもらいました。

 

 

お店の方が選んで様々な場所から集めてきたものを集めて詰め込んだお店のようです。

 

例えば、ポーランド製のおしゃれなタオルや靴下が置いてあるかと思えば、京都の手刷りの美しいポチ袋や大阪市自然史博物館のアンモナイト柄のTシャツや、骨柄の手ぬぐいもおいてあります。他にもアジアの雑貨やカゴなども売ってました。

 

可愛らしい古い様々な国のオモチャや人形もあれば、古い着物や小さい化石も置いてあり、帽子やワンピースなどの衣類もたくさんあります。

 

ちいさな店内にぎっしり店長さんの好きなものが詰め込まれている空間でした。お話を聞きながら、ひとつひとつ気になるものを見せてもらいました。今まで知らなかった可愛いものや、面白いものに出会うことができるワクワクするお店です。店長さんも優しく話しやすい方でした。

 

長時間見せてもらい、結局ポーランド製のタオルを買いました。ポーランド製のタオルは高品質で、ヨーロッパのホテルでよく使われているのだそうです。しかも、ものずき屋さんに置いてあるタオルはデザインがとても可愛らしいものばかりでしたのでどれを買うか迷いました。

 

日本にはないような、絵本みたいなかわいさのある、ピンク地にカモメの模様のタオルと、瓶に入ったパスタの模様のタオルを買いました。フェイスタオルで、1枚600円でした。

 

厚手ですごくしっかりしていて、使い心地よく、ながく使えそうです。日常で使うものだからこそ気に入ったものを使うと日々がたのしく豊かになりました。ものずき屋さんのおかげでいいものに出会いました。

関連記事

  1. 【 シェアハウス 】入居前のデメリットを知ることも大切です

  2. 【夢応援プロジェクト】はじめまして!

  3. シェアハウスのトラブルにお答えします!

  4. ライター自己紹介・村山葵②私たちが考えていること

  5. カモンアップ社長・永瀬泰子独占インタビュー(パート②)

  6. シェアハウスで国際交流をしながら英語を学ぼう!