シェアハウスのペット事情(体験談含む)

こんにちは、カモンアップです。

 

最近は、シェアハウス生活での気になるポイントを中心にブログ記事をアップしています。コロナ影響により引きこもり生活を余儀なくされている人も多いのではないでしょうか?そんな引きこもり生活の寂しさや憂鬱さを埋めてくれているのは、身近な家族や友人、そしてペットの存在。

 

1人暮らしではペットを飼っていたものの、シェアハウスでのペット共存が不可能ということで、シェアハウス生活を断念している人も少なからずいると思います。

 

日本国内において、3世帯に1世帯は何かしらのペットを飼っていると言われています。今回は、シェアハウスのペット事情についてフォーカスしていきます。

 

早速いきましょう。

 

シェアハウスのペット事情

 

 

多くのシェアハウスでは、原則ペットの飼育は禁止されています。とはいえ、ペットを飼うことが出来るシェアハウスが意外と多いのをご存知でしょうか?

 

都内でペット可のシェアハウスを探すことが出来る検索サイト

 

①シェアパーク(43件)
②シェアーズ(25件)
③シェアシェア(15件)

 

どの検索サイトもペット=犬、猫のみの記載。たしかに他の動物と比べると、犬や猫を飼っている人が圧倒的に多いのですが、ウサギ、文鳥、カワウソといった犬猫以外のペットは果たしてどうなのでしょうか?

 

そこでシェアハウス管理会社に問い合わせてみたところ、小動物であれば犬猫以外も可能な物件があるとの回答を得ることができました。これはペット好きにとってはかなりの朗報です。

 

犬猫としか記載されていない為に諦めてしまっていた方は、是非問い合わせてみてください。あなたのペット愛が伝わればきっと良い物件が見つかるはずです。

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

結論、シェアハウスにもよりますが、ペット共存可能なハウスは探せばあるということです。

 

それでは引き続き、シェアハウスライフを楽しんでいきましょう!

関連記事

  1. みんな集合だよ!!Come on UP社内研修2015冬 [1日目]

  2. 食欲の秋

  3. 旅する歌姫・柳生華さんがカモンアップ京都に滞在中

  4. シェアハウスでDIYしませんか?@Re:緑橋

  5. 伏見においでやす~暮らしてみてわかった伏見の良いトコ

  6. シェアハウスで国際交流!