「そうだ、京都に住もう!」京都エリアのシェアハウスをご紹介!

「京都に来ると、なんだかすごく落ち着くんだよね。人生で一度は京都に住んでみたいよね!」僕にとって京都はそんな憧れの街です。

こんにちは!Come on UPブログのタカシです。

古き良き日本文化が随所に残る町、京都。

「人生で一度は京都に住んで、趣のある生活をしてみたい!」

そんな風に思う方も多いのではないしょうか?

「そうだ、京都に住もう!」

そんな風に気軽に京都暮らしを実現できる方法があります。

それは「シェアハウス」です。

シェアハウスなら入居も気軽で、準備も楽。

思い立ったらすぐ京都暮らしを実現することも出来ます。

そこで今回はCome on UPが運営する、京都エリアのシェアハウスを簡単にご紹介していきたいと思います!

あなたはどのシェアハウスに住んでみたいと思いますか?

京都でのシェアハウス選びのポイントを少し

シェアハウスを紹介していく前に、まずは京都のシェアハウス選びについて少しお話しておきますね。

京都に住むならやっぱり「和」がポイントですよね。

せっかく京都に住むなら、古くからの日本文化である「和」を感じられる生活をしてみたいと思うはずです。

シェアハウス選びでもその辺りに重点を置いて探してみるのがおすすめです。

・地域性(どんな地域?)

・物件(どんな建物?)

などを重視して見ていきましょう!

京都は地域によって雰囲気が違います、どのあたりに住むかで、街並み、雰囲気が大きく変わります。

おすすめは「中心部からちょっと離れたエリア」です。

主要駅周辺や、有名な観光スポットのあるエリアから、少しだけ離れてみることです。

少し離れたエリアの方が、風情感じる街並みや物件が多いから、これがその理由です。

京都は観光客が多いので、中心部は賑やかで多くの人で溢れています。

お店なども多く便利かもしれませんが、落ち着いた生活をするという観点で考えると、少し離れたエリアがおすすめです。

ご存知の通り京都は碁盤の目のように道路が伸びていて、電車、バスなどの交通手段もとても充実しています。

京都市内は坂道も少なく、数駅程度なら自転車移動なども苦になりません。

少し離れたエリアでも、生活が不便に感じることはそうないと思います。

古くからの歴史や文化の残るエリアで雰囲気ある京都ライフが送りたい、

でしたら「中心部よりちょっと離れたエリアが便利」と覚えておいて下さい。

そうは言っても、

「ちょっと離れたエリアってどの辺のこと?どのあたりがおすすめ?」

と思う方も多いかもしれませんよね。

そこでCome on UPが運営する、京都エリア3つのシェアハウスをご紹介していきますね。

どのハウスも中心部からちょっと離れた風情残る素敵なエリアにあります。

京都らしいシェアハウスばかりなので、ぜひその雰囲気を感じ取って下さい。

1:広めの一軒家で贅沢な時間を過ごす in Au Chalet嵐山(オ・シャレ嵐山)

1軒目にご紹介するのは、京都を代表する観光地「嵐山」エリアのシェアハウスです。

シェアハウスの中でも広めの物件なので、リビングも広々と豪華、贅沢な時間を過ごすことができます!

広々としているのはリビングなどの共用部分だけでなく、

各個室もゆったり目となっています。

お風呂も広く、解放感溢れるバルコニーも魅力の1つです!

阪急松尾大社駅から徒歩6分の駅近な立地にあり、乗り継ぎ駅の桂駅からは烏丸、長岡天神まで約10分で出ることも出来ます。

大阪、京都、どちらへ出るのも便利な好立地が魅力ですね!

嵐山エリアは魅力が沢山。

休日はのんびり過ごすのも、アクティブに過ごすのもどちらもおすすめ!

近くには人気観光スポット「鈴虫寺」があり、桂川沿いはサイクリングやジョギングも人気のスポットです。

京都で風情を感じながらのんびり贅沢な時間を過ごしたい、そんな方には「嵐山エリア」がおすすめです!

▼嵐山シェアハウス

 

2:古き良き日本文化を感じる古民家シェアハウス in 京都山科

続いてご紹介するのは、JR京都駅の西側エリア、山科にあるシェアハウスです。

古民家をリノベーションしたシェアハウス、昔ながらの日本文化を感じられる「古民家シェアハウス」です。

広いお庭がついているのも人気のポイント!

ガーデニングはもちろん、バーベキューしたりゆったりお茶をしたり、

開放感と緑の溢れるお庭は、あなたのアイデア次第でご自由にお使い頂けます。

最寄駅から京都駅まで、ひと駅10分程度、大阪駅までは新快速で30分程度の好立地にあるのも魅力です!

JR1本で大阪まで出れますので、大阪でお勤めの方でも気軽に京都ライフを楽しめるシェアハウスです。

▼京都山科シェアハウス

 

3:風情あふれる京都の下町 in  伏見桃山

最後にご紹介するのは、

京都の下町風情が色濃く残る町、伏見桃山のシェアハウスです。

伏見桃山は古くから水の綺麗な町として知られ、酒蔵も多く見かけます。

下町情緒残る商店街は外国人観光客などでも賑わう観光スポットです。

周辺には坂本龍馬や幕末ファンに人気の寺田屋などがあり、歴史ファン必見の観光スポットも多数あります。

商店街を中心に飲食店なども多く、歴史、グルメを満喫できる魅力があります。

伏見桃山エリアはアクセスの良さも魅力的!

最寄駅から、JR京都駅まで13分、JR大阪駅まで約50分、近鉄奈良駅まで約40分と、近隣他府県へもアクセスしやすい便利さがあります。

歴史を感じる京都ライフを送るなら、伏見桃山はとてもおすすめです!

▼伏見桃山シェアハウス

京都でどんなライフスタイルを実現したいですか?

Come on UPが運営する、

京都エリア3つのシェアハウスをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

日本文化を深く感じられる町として、シェアハウス探しでも人気も高い町京都。

外国人からの人気も多い町です。

観光がてらショートステイでの利用なども多く、シェアハウスには、古くからの町屋暮らしも気軽に実現出来る魅力があります。

あなたならどんなライフスタイルを実現したいですか?

シェアハウスならフットワーク軽く京都暮らしを実現することができます!

「そうだ、京都に住もう!」

そう思い立った時は、Come on UPまでお気軽にご相談下さい。(‘ω’)ノ

あなたの理想のライフスタイルを実現できるよう、最適なシェアハウス選びのお手伝いをさせて頂きます。