どう使う?大きな庭があるシェアハウス

シェアハウス管理人のジュンです。

今日は、渋谷から電車で10分の永福町にやってまいりました!

永福町駅は、京王井の頭線急行で、渋谷から3つ目の駅になります。時間にして、約10分。駅ビルは、最近リニューアルされて、とてもキレイ!本屋さん、パン屋さん、雑貨屋さん、ドラッグストアーなど、なんでもアリで便利!

ちなみに、永福町には、超本格的なナポリピッツァがいただけるという有名店が2つもあります。日本のナポリ?ブラボー!

そんな永福町の駅から、徒歩5分のところにあるシェアハウスが、「Come on UP 永福弐番館」です。

1. Come on UP 永福弐番館について

永福弐番館は、個室7室の一戸建てシェアハウスです。二階にあるリビングからは、広い空が見渡せる、とても快適なお家です。住人さんもとてもフレンドリーで、いつ行っても「お菓子食べますかー」と、何かしらごちそうになってきております。笑

Come on UP 永福弐番館: http://www.comeonup-house.com/houselist/37

 

そして、このシェアハウスの一番の特長は、大きな庭があること。

ジャーン!

といっても、写真では上手く伝わらないのが悲しいところ。よかったら、ぜひ一度遊びにきてください。

 

2. 庭でやりたいこと – バーベキュー!

渋谷から電車で10分ほどの距離の住まいで、大きな庭があるのは、ある意味とても贅沢です。せっかく大きな庭があならば、有効に使わねば!!!

ということで、永福弐番館の住人さんの使い方をご紹介。

まずは、、、、

はい!バーベキューです。

この日は、住人さんみんなで、朝から準備してバーベキューしました。買い物担当、火おこし担当、焼き担当・・・。何を焼くかも事前に相談して・・・。みんなそれぞれ楽しそう!

Come on UPのシェアハウスは、友達を呼ぶのもオッケーです。(むしろウェルカム。)なので、今回はフランス人の住人さんのお友達のフランス人2名も参加。友達の輪が広がっていくのがいいですねー。

ちなみに、たくさんの人をお呼びして、大規模にやったことも。こんな感じです。

確か、20人位はいたような気がします。

初夏の温かい陽ざしの中で、音楽かけながら、みんなで肉を食らう。他のシェアハウスの住人さんも招待して、みんなで楽しみ、友達の輪が広がりました!

あ、この写真だと、庭の大きさがわかっていただけるかも?!

 

3. 庭でやりたいこと – ガーデニング!

大きな庭があるので、今年は住人さんの提案で、ガーデニングにチャレンジしました。何を植えようかなーとあれこれ相談して、準備して。

いろいろと、買ってまいりました!

広い庭の一角に、ブロックを積んで、畑エリアを作りました。そして、初夏の頃に、植え付け。

これは、イチゴですね。他にも、トマト、枝豆、人参、ハーブなど、いろんなものを植えてみました。都会の中だけど、自然に触れられる暮らしって、いいなぁー。

 

4. まとめ

庭がある暮らしって、人と人、人と自然のつながりを、日々実感できる暮らし方だって思います。寒い冬を超えて、庭の梅の花がさく2月になると、「あー、もうすぐ春だなー」って。東京にいると、なかなか意識することがない自然を感じられる暮らしは、貴重だなと感じます。

こちらのハウスにご興味があれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

▼ SNSで情報発信しています!▼

Instagram Facebook

 

▼ Come on UP のシェアハウス一覧はこちら▼

シェアハウス一覧


▼ お問い合わせはこちら▼

お問い合わせ


LINEでもお気軽にお問合せください!

友だち追加


お急ぎの方は、、、

03-3760-1392
までお電話ください!

関連記事

  1. シェアハウスのペット事情(体験談含む)

  2. シェアハウスの魅力と楽しさについて解説します(パート①)

  3. 【 シェアハウス 】よくあるトラブルについて(パート1)

  4. 新しいシェアハウス永福3!!!

  5. おもちゃを通じてインドの子どもたちの支援を

  6. カモンアップシェアハウス余剰金の使い方(ひだまり西永福)