新型コロナウイルス感染症に対する対策について

Come on UPシェアハウスでは、新型コロナウィルスに対して下記の対策を実施しております。

ご友人など外部ゲストがいらっしゃる場合

ゲストの方には下記の対応をお願いしております。ご協力をお願いいたします。

  • マスクの着用
  • 手洗い・うがい
  • 検温
  • 風邪の症状がある場合の来訪をご遠慮いただく
  • チェックインのご協力(QRコードによる来訪記録)

物件の見学

Zoom, Skype, LINEテレビ電話等を利用したオンラインでの内覧を推奨させております。

ただ、実際の物件を見て検討したい方もいらっしゃいますので、その場合は外部ゲストがいらっしゃった場合の対応をしていただくようご協力をお願いしています。

スタッフが訪問する場合

外部ゲストがいらっしゃった場合の対応をさせていただいた上、ハウスに訪問させていただきます。

スタッフ作業時は、換気をさせていただき、ドアノブなどの消毒も行わせていただきます。

スタッフ勤務体制

リモートワークを推奨させていただき、作業が必要な場合のみハウスへ訪問させていただいております。

入居者さまへのお願い

入居者さまにも下記内容をアナウンスさせていただきご協力いただいております。

  • 手洗い
  • 換気
  • 人混みを避ける
  • 咳エチケット、マスク着用(風邪の症状があれば、共有部ではマスクの着用をお願いします)
  • 免疫力を高める

新規ご入居者へのお願い

入居までの間、体調管理をしっかりと行っていただき、風邪の症状などある方は、入居日程を別日に調整させていただくなどご協力をお願いする場合があります。

また、帰国者を含む海外からいらっしゃる場合は、政府発行のガイドラインにしたがって対応をいただき、ご入居をご案内しています。