こんばんは。リッチ脳認定コーチ竹谷やよいです。

9月に入り朝晩はすっかり涼しく感じられますね。

でも日中との寒暖差があるので体調管理には注意したいこの頃ですね。

 

さて、今日は夢を見つける3つの秘訣としてお送りいたします。

 

やりたいことや好きなことが中々見つからないって方から

結構多い質問です。

 

あなたはやりたいことや夢を見つけたい!!

そう思った時にまず始めに何をしますか?

 

実は夢を見つけるのにも秘訣があるのです。

まず一つ目は、

自分と向き合う時間を持つこと。

 

ただでさえ忙しい現代人、なかなか日常で忙しかったりすると

自分と向き合う時間を取るというのが出来なかったりします。

 

そんな時は、

自分自身と向き合う時間を取るというのが

意識的に必要になります。

 

そして、自分と向き合う時間が取れて何をやるかというと、

2つ目は興味のあること好きなことをとことん書きだしてみる。

子供の頃好きだったことでも構いません。

マインドマップもオススメです。

 

そして、それらのことが出てきたら、

それを実際やってみる!!

行動に移すわけですね。

この時は“夢”とは呼べない小さなことでも構わないのです。

 

分度器で例えるとまだ視野の20%の視野と考えてください。

 

20%で見る視野と100%で見る視野とでは

自分が《重要だ》と脳が認識する情報も違ってくるのです。

 

あっ!情報自体は同じ情報が流れているんですよ。

でも20%の時は

視野が狭いので他の80%の情報が

視えてこないし聴こえてこないんですね。

 

人は自分が重要だと思った情報しか入ってこないように

なっています。

このことをスコトマ(心理的盲点)といいます。

 

このスコトマが出来るのは、

脳が全ての情報を全てキャッチしていたら

脳がパンクしてしまうからです。

 

そしてやりたいことをちょっとずつでもやっていくと、

視野がどんどん広がり夢もどんどん膨らみ

心から本当に望む夢が出てくるのです。

 

まずは、自分自身と向き合う時間作ってみてくださいね。