夢をみつける3つの秘訣

こんばんは。リッチ脳認定コーチ竹谷やよいです。

9月に入り朝晩はすっかり涼しく感じられますね。

でも日中との寒暖差があるので体調管理には注意したいこの頃ですね。

 

さて、今日は夢を見つける3つの秘訣としてお送りいたします。

 

やりたいことや好きなことが中々見つからないって方から

結構多い質問です。

 

あなたはやりたいことや夢を見つけたい!!

そう思った時にまず始めに何をしますか?

 

実は夢を見つけるのにも秘訣があるのです。

まず一つ目は、

自分と向き合う時間を持つこと。

 

ただでさえ忙しい現代人、なかなか日常で忙しかったりすると

自分と向き合う時間を取るというのが出来なかったりします。

 

そんな時は、

自分自身と向き合う時間を取るというのが

意識的に必要になります。

 

そして、自分と向き合う時間が取れて何をやるかというと、

2つ目は興味のあること好きなことをとことん書きだしてみる。

子供の頃好きだったことでも構いません。

マインドマップもオススメです。

 

そして、それらのことが出てきたら、

それを実際やってみる!!

行動に移すわけですね。

この時は“夢”とは呼べない小さなことでも構わないのです。

 

分度器で例えるとまだ視野の20%の視野と考えてください。

 

20%で見る視野と100%で見る視野とでは

自分が《重要だ》と脳が認識する情報も違ってくるのです。

 

あっ!情報自体は同じ情報が流れているんですよ。

でも20%の時は

視野が狭いので他の80%の情報が

視えてこないし聴こえてこないんですね。

 

人は自分が重要だと思った情報しか入ってこないように

なっています。

このことをスコトマ(心理的盲点)といいます。

 

このスコトマが出来るのは、

脳が全ての情報を全てキャッチしていたら

脳がパンクしてしまうからです。

 

そしてやりたいことをちょっとずつでもやっていくと、

視野がどんどん広がり夢もどんどん膨らみ

心から本当に望む夢が出てくるのです。

 

まずは、自分自身と向き合う時間作ってみてくださいね。

 

 

 

 

引きこもりAさんのホメオスタシス

こんにちは。リッチ脳コーチの竹谷 やよいです。

すっかり季節は夏で毎日暑い日が続いていますね。

こちら大阪でも猛暑が続いています。

そういえば梅雨はもうあけたのでしょうか...。

 

さてさて、本題に入ります。

前回は、 ぶっ飛んだゴールについて投稿しましたが、

今回はそのゴールを達成するために知っておいて欲しい脳の働きについて。

 

ぶっ飛んだゴールがいいですよ!!と再三お伝えしていますが、

では今のこのままで本当にそのぶっ飛んだゴールが達成できるか?と

いうと、それは皆無です。

 

何故かというと、今のあなたのコンフォートゾーンと

ゴール側のコンフォートゾーンが違うからです。

コンフォートゾーンとは、コーチング用語で“慣れ親しんだ場所”のことを

いいます。今のあなたの年収も仕事も家庭も環境も全てこのコンフォートゾーンが

決めています。

 

ですので、今の慣れ親しんだ場所にいても

いつまで経っても変わらないワケです。

 

大きなぶっ飛んだゴールを達成しようと思ったら、

コンフォートゾーンも思いっきりずらさないといけない訳ですが、

急にずらそうとするとホメオスタシスが働いて元の状態に戻そうとします。

 

これは人間が元々もっている働きで恒常性ともいいます。

普段人間の体温は36.5度に保たれていますが、

これを超えると汗を出して熱を下げようとする働きがそれです。

 

これは身体に起きるホメオスタシスですが、

何か行動に移そうとした時に起こるのもホメオスタシスです。

例えば、凄く楽しみにしていた講座の前に急に熱が出たり、

旅行に行くと環境の変化で体調不良になったりするのも

ホメオスタシスです。

 

人は慣れ親しんだ場所以外に出ると

急に居心地が悪くなりソワソワしたり身体に異変が起きたりします。

 

いつもファストフードが定番の人が

高級ホテルのラウンジに行くとお尻がモゾモゾして

早く帰りたくなるあの感じです。

では、どうやってコンフォートゾーンをずらしたらいいかというと

脳に気づかれないようにちょっとずつズラすといいです。

 

例えば、引きこもりのAさんという人がいたとします。

このAさんのゴールが

引きこもりから脱出して世界を巡るライフトラベラーになりたい

というぶっ飛んだ夢が出て来たとしますよね。

 

でもAさんは10年ほど引きこもっていて

ここ10年で外に出た回数が数回しかなかったとします。

 

こんな人が急に海外に行ったらどうなるでしょう!?

実際そういう人もいるかもしれませんが、

殆ど人が急な環境の変化に耐えられなくなり

もう二度と外の世界には出れないかもしれません。

 

ホメオスタシスは上記でも書いたように

元々人間が本来持っている働きなので命の危険を感じると特に

元に戻そうとする働きが顕著に表られるのです。

 

Aさんの場合どうしたらいいかといいうと、

まずはぶっ飛んだゴールはそのままで、その次に暫定ゴールを設定して

まずは暫定ゴールを目指してちょっとずつコンフォートゾーンを

ズラしていくのが早道です。

(暫定ゴールはぶっ飛んだゴールを達成するための小さなゴールです。

ステップゴールと言ったらわかりやすいかな)

 

でももっと面白いのが脳の機能、

実は脳は情報空間と物理空間の区別がつかないのです。

これが《思考は現実化する》といわれる理由です。

 

このことについては長くなるので、またの機会に。

 

 

 

 

 

ゴールは今の現状の最適化ではない方がいい

こんにちは。またまたかなり久しぶりになってしまいました。

リッチ脳コーチ 竹谷やよいです。

 

前回はゴール設定のことについて投稿しました。

 

今回はその続きです。

 

前回の記事を読んでいない方はこちらから⇒

http://comeonup-house.com/blog/rich-brain-coating/

 

ゴール設定をすることで、

抽象度が高くなり色んな情報を得ることが出来ます。

 

では、色んな情報が沢山入ってくればいいか??

というとそうではなくやはり自分のゴールに見合った情報が必要です。

そう言った意味でもゴール設定は凄く重要になってきます。

ゴールを明確にすることで脳にフィルターがかかり、

あなたが重要だと思ったものだけが集まってきます。

この機能のことをRASといいます。

RASは、脳の活性化ネットワークで毎秒五感に入ってくる

大量のメッセージの中でどれを意識するかを決定します。

 

そして、このゴール設定をすることで普段見えてないものや

聞こえていないものが急に情報として入ってきます。

 

更にゴールはぶっ飛んでいる方が良いです。

私達は自分の許容範囲以内の目標を立てましょうと言われて

育ってきました。

だいたい目星がつくゴールです。これが社会のルールで教育でも

どちらかというと型にはめたレールの上に載せたがる考えがありますよね。

これは特に日本はそうです。このことからも「やりたいこと」「夢を持つこと」が

分からなくなるのです。

本当に心からやりたいゴールというのは、

なかなか見つかないのが当たり前なのです。

このためにも有益な情報を集めるのも大切です。

 

脳と心の使い方が分かりようになってくると

ゴール設定も今の現状の最適化ではなく、

夢を超えるくらいのぶっ飛んだ夢が出てくるように

なるのです。

 

 

ないなら作ればいいじゃない!

こんにちは、スタッフNahoです。

だいぶ久しぶりの投稿となってしまいました…!(土下座)

そしてCome on UPでシェアハウスのマネージャーをはじめてから早1年!

ほんとにあっという間で充実した1年間でした。

そして特に吉祥寺ハウスに3か月、駒沢大学ハウスに3か月ステイした時間は本当に楽しかったです!

また私のシェアハウス体験記はおいおいブログに書いていきたいと思っています。

さて、今回は素敵なDIYワークショップのお知らせです!

続きを読む

読むコーチング まずはゴールを設定しよう!!

こんばんは。リッチ脳コーチ 竹谷 やよいです。

かなり久しぶりの投稿になってしまいました。

新しい元号が決まりましたね。

 

この機会にこのブログも続きものにしようかと思います。

読むコーチングになってますので、

ぜひぜひやってみてくださいね。

 

こんな方にオススメです

・再現性が可能な脳科学的な引き寄せの方法が知りたい

・私の理想のパートナーってどんな人!?

・自己肯定感が低く始める前から『私には無理』と思ってしまう方

・やりたいことが分からない

・趣味や好きなことが思い浮かばない

・好きなことで起業したい

・夢をどうやって叶えていいか分からない

 

以上のことが思い当たる方はぜひ

セルフコーチングやってみてくださいね。

 

まずは、

ゴールを設定してみましょう。

 

しかも!!ただのゴールではなく

自分ではどうやって叶えていいか

分からないくらいのぶっ飛んだゴールです。

 

私が学んだリッチ脳コーチングの特徴は

ぶっ飛んだゴールを設定すること!!

 

『ちょっと待って、私にはやりたいことや好きなことが

分からないから、どんなゴールを設定していいか分からない』

と思われた方もいるかもしれないですね。

 

今は見えないことでも

ゴールを設定し動き出すことで

色んな角度から情報が入ってきて、

更なる夢が出てくる可能性が出てくるきます。

まずは、ちょっと興味のあることで

設定してみてくださいね。

 

小さい頃に叶えたかった夢でもいいです。

例えば、

漫画大人買いとかゲームを好きなだけやるとか

 

子供の頃は制限があって叶えられなかった経験があると

大人になっても『それは叶いっこない』と思ってしまい

中々夢が出て来なくなります。

 

そこで大人になった自分が子供の頃に叶えたかった夢を

叶えてあげるのです。

そしてゴールはお金の制限や時間の制限、

人の目の制限は全て外してもらって大丈夫です。

 

何でも自由に

・経済的ゴール

・恋のゴール

・結婚している方はパートナーシップのゴール

・お子さんがいる方は家族のゴール

・仕事のゴール

・社会貢献のゴール

 

ゴール設定してみてくださいね。

ゴールの条件は2つ

 

ぶっ飛んでいることと

やりたいことである

 

この2つです。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

それでは、また。